ふれんど広場ブログ
 2018年7月9日(月)   絵本の時間
午前は5か月〜2歳の幅広い年齢のお友だち4組と絵本を読みました。
『わたしはだあれ?』『がちゃがちゃどんどん』『たまごのあかちゃん』『タンタンのぼうし』です。
『わたしはだあれ?』では、目隠しをする動物を一生懸命考えて当ててくれました。
『がちゃがちゃどんどん』は、ママたちの方が興味深げに聞いてくれたように感じました。
『たまごのあかちゃん』は、何のたまごで、何の赤ちゃんが生まれてくるのかを考えてくれました。
『タンタンのぼうし』は不思議な帽子です。あれ?落ちて来ない…と思ったら…。最後はみんなの目がふわっと開いたように見えました。

午後は2歳のお友だち2組だったので、少しだけ難しい(?)本を読みました。
『きいろいのはちょうちょ』『うずらちゃんのかくれんぼ』『こねてのばして』です。

『きいろいのはちょうちょ』は、必死で見つけたきいろいちょうちょがページをめくると、あれっ?…。不思議な絵本なのですが、根気強くついて来てくれました。
『うずらちゃんのかくれんぼ』はNくんのリクエストです。Sちゃんも大好きな絵本です。かくれんぼに一緒に参加してくれました。
『こねてのばして』では、一緒に体を動かしたり、クスッと笑ったり、そして最後は…。キャッキャッ…言いながら終わりました。


HOME