ふれんど広場ブログ
 2018年10月30日(火)   食の講座
平野区保健福祉センターから管理栄養士の先生に来ていただいて『食の講座』を開きました。

赤ちゃんとのお出掛けはそう時間通りにいかないもの…開始予定時間を過ぎた頃から、パラパラと大急ぎで皆さん駆けつけて来てくれて、たくさんの質問が出る有意義な時間になりました。

0歳児さんは、アレルギーに関する質問が多く、代用食材について熱心にお話を聞かれていました。
また、離乳食を始める時期や、回数を増やす時期に差し掛かっているママたちは、背中を押してもらっていました。
2歳前後のママたちは、遊び食べについてや食材について質問されていました。

管理栄養士の先生は、終了予定時間が大幅に過ぎるくらい、ママたちの質問一つ一つに、丁寧に答えてくださいました。

次回は、2月に開催予定です。


 2018年10月26日(金)   ムーブメント
1組の参加でした。
2歳のAくんは、最初は電車に夢中でしたが、大きな布をパタパタして、アンパンマンのぬいぐるみを布の上に乗せると、ぬいぐるみを乗せるのを手伝ってくれました。
最後には自分も布の上に乗って、寝転んだりして楽しんでくれました。

 2018年10月25日(木)   ブックスタート
4組の参加でした。

『じゃあじゃあびりびり』『がたんごとん』『いないいないばあ』『ぴょ〜ん』『だるまさんが』『くだもの』を読みました。

眠たい時間と重なるので、初めはご機嫌ななめだったお友だちも、絵本を読み始めるとスタッフや絵本をじーっと見て一生懸命聞いてくれました。
『ぴょ〜ん』では、ママにぴょ〜んとしてもらって、みんなご機嫌になりました。


 2018年10月20日(土)   乳幼児のハロウィン
平野おやこの広場とふれんど広場との合同イベント「乳幼児のハロウィン」を、平野区社会福祉協議会(にこにこセンター)で開催しました。

雨がパラパラしていた朝でしたが、たくさんのお友だちとパパ・ママが緊張しながらやって来てくれました。白雪姫やスーパーマン、トイストーリーのエイリアンもいれば、ラプンツェルもいました。もちろんいつも通りのお友だちも…。スタッフたちもいつも通りです。

広いお部屋でコーナー遊びから始めました。

『ふわふわボールプール』は1歳未満のお友だち中心で遊びました。時々、大きいお友だちも遊びに来てくれましたが、赤ちゃんが来たら、そーっと場所を譲ってくれたりもしました。

『新聞紙ビリビリ』では、新聞紙をビリビリ破いて、舞い上げて…好きに遊んでいいコーナーです。家では絶対(?)できない遊びです。みんな思いっきり新聞を破いて楽しんでいました。遊んだ後は、本当にびっくりするくらいきれ〜〜いに新聞紙をごみ袋に集めてくれました。

『牛乳パックの積み木』では、高く積んだり、並べたり、新聞紙に埋めたり…こちらも思う存分自由に遊びました。

次にパラバルーンを楽しみました。
月齢で2グループに分けて、大きいパラバルーンと小さいパラバルーンで遊びました。
小さいチームは穏やかにパタパタ・フリフリ。
大きいチームは、ダイナミックにパタパタ・フリフリ。のったり・もぐったり…。

『バイキンマンをやっつけろ』のゲームは、ママやパパと一緒に走って行って「アンパーンチ!」。
ミニオンにバナナをあげるゲームは自由参加にしました。が、大きいお友だちは積極的にバナナをミニオンに届けてくれました。

おなじみの(?)『ブンバ・ボーン』では、ノリノリで体操をしてくれた大きいお友だち。小さいお友だちは、パパとママに動かせてもらいながら頑張ってくれました。

最後に『げんこつやまのたぬきさん』をしました。広場に来たことのあるお友だちは、とっても上手にしてくれました。広い場所だったので、より解放的になったかな?いつもより元気いっぱいだったように感じました。

「楽しかった〜」という声をたくさんいただきました。
待ち時間ができるだけ少ないように工夫をしたつもりですが、なかなか上手くいかない場面もありました。でも、お父さん・お母さん方のご協力でスムーズに、事故なくけがなく終わることができました。
本当にありがとうございました。

 2018年10月20日(土)   乳幼児のハロウィン

 2018年10月16日(火)   お知らせ
ふれんど広場からのお知らせです。

明日、10月17日(水)9時〜13時、受水槽および高置水槽の清掃のため断水になります。
広場は通常通り開きますが、何かとご不便をおかけすることがあるかと思います。ご了承ください。

タンクにたっぷり水を溜めて、お待ちしています。


 2018年10月15日(月)   絵本の時間
午前も午後も3組ずつの参加でした。

午前は、『よしよし』『はらぺこぶうちゃんのワクワクピクニック』(紙芝居)『たまごのあかちゃん』『す〜べりだい』を読みました。

8か月のHくんも2歳のSちゃん・Nくん、みんな絵本を楽しみに来てくれました。さすがにじーっと一生懸命に聞いてくれました。
だんだん楽しくなってきたSちゃんは、おかしなすべりだいが次々に出てくる『す〜べりだい』の頃には絵本の真ん前でかぶりついて聞いてくれました。

午後は、『よしよし』『はいちーず』『どんどこどん』『おおきないけ』(紙芝居)を読みました。

今日初めて来てくれた8か月のIくんもじーっと絵本を?スタッフを?見ながら聞いてくれました。
『はいちーず』はいろんな動物たちそれぞれが素敵に写るポーズを取るチャーミングな絵本です。聞いているお友だちもついついポーズを取ってしまいそうです。

紙芝居の裏側が気になるNくんは、スタッフの横で聞いてくれました。

でも…そこにいたら絵、見えないね?

 2018年10月10日(水)   ふれんどまつり2

 2018年10月10日(水)   ふれんどまつり
今日は年に1度の『ふれんどまつり』です。
お天気が怪しくて、出掛けにくい日だったのか大盛況!と言うわけにはいかなかったのですが、ほどよい賑わい具合で楽しいひとときを過ごせました。

いつものおもちゃは片付けて、牛乳パックの積み木やガムテープの芯を積み上げたり、牛乳パックで作ったレール(?)にガムテープの芯を転がらせたり、並べたり…思い思いに自由に遊びました。

ふわふわボール入れ遊びでは、アンパンマンの仲間たちをイメージした段ボールにふわふわボールを投げていれたり、運んで行って入れたり、時には自分が入ってみたり…
こちらもいろいろな遊び方を楽しみました。

ふわふわボールと牛乳パックの積み木とテープの芯たちがお部屋中に広がって、入り乱れて、スタッフたちが想像していなかった遊び方が繰り広げられました。

皆揃ってのお楽しみの時間は、名まえを呼んで始めます。手遊び『はじまるよったらはじまるよ』『むすんでひらいて』は、みんなとっても上手にニコニコ笑顔でやってくれました。
絵本はスタッフ大好き『だからこぶたちゃん』、みんなも大好き『だるまさんが』を読みました。
『だからこぶたちゃん』では、繰り返す「こぶたちゃん」と言うフレーズはお友だちも一緒に言ってくれました。『だるまさんが』では、どんどんだるまさんの真似に磨きがかかっていっています。

大きな絵本は『ぴょ〜ん』を読みました。自分でジャンプするお友だち、ママに高〜くジャンプさせてもらうお友だち、みんな楽しそうです。

パネルシアター『ポンポンポケット』では、動物たちのポケットに入っているものが何かを一緒に考えてくれました。

最後に『大きな栗の木の下で』と『トントントンアンパンマン』をしましたが、さすがです。みんなどんなバージョンでも上手にできました。

午後は、2組で少し寂しかったので、ノリノリになれるように(?)手遊び『さんまのひらき』もしてみました。段々乗ってきてくれて、スタッフを独りぼっちにすることなく(?)上手に「ズンズンチャッチャ…ホッ!」もしてくれました。

 2018年10月5日(金)   折り紙講座
10月といえば…「ハロウィン」。ということで今月は『おばけ』を折りました。
ママたちには1/4サイズの小さいおばけを、子どもたちには普通サイズの大きいおばけを折ってもらいました。
子どもたちも折り紙が好きで、頑張って折ってくれました。

ママの折った小さいおばけを使ってハロウィンの写真入れを作りました。
おばけやかぼちゃに顔を書いて、星で飾りつけました。飾りつけ担当は子どもたちです。

Sちゃんは出来上がると「たのしかったぁ〜」と言ってくれました。

7か月のHくんは、ママが頑張って作っている間、スタッフと遊んで待っていてくれました。
Hくんの出番は、もう少し先かなぁ?


HOME